カテゴリ
ライフログ
<   2009年 03月 ( 29 )   > この月の画像一覧
墓参の途中
f0108149_14364267.jpg

かわいい
[PR]
by olivelight | 2009-03-30 14:36
時計は横にひび割れて
f0108149_9494578.jpg

アガサ・クリスティのぱくりですな。

外的な刺激なく時計の表面が以前ひび割れた。

そして昨日はさらにひび割れ時も止まった。

大きな気付きの時にあるらしい、こういうこと。

サインは受け取りつつ…

あ、新しい時計を
くださいて無意識と宇宙にお願いしよう。

気に入っているもの、同調しているものになりやすいみたいだな。

他のサインの受け取り方を考えつつ、まっいっか、と…

OSテクニックセミナー受講中にて。

これはすばらしい学びです。

やりたいことが統合できそうだ。
[PR]
by olivelight | 2009-03-29 09:49
3/28(土)pm7~9 TBS 同級生テレビ出演
大学通信科子ども心理学部で学ぶ同級生家族が2時間番組で放送されます。
大学のシーンもあるはず。
私もその撮影の日にいました。(グループが違うから映ってはないと思われ)

よろしかったら見てね♪
こちらのお店のお料理も、とっても美味しかったです。(プチ新年会にて)

激闘大家族SP '09春 東京下町の弁当屋さん 熱血!肝っ玉母ちゃん&1男6女!
[PR]
by olivelight | 2009-03-27 23:26 | memo
石ってやっぱり綺麗…
f0108149_10492665.jpg

アメトリンだったかな

あまり日に当てると色が抜けるという

でも時々はこうしていたい
[PR]
by olivelight | 2009-03-27 10:49
縞模様
f0108149_1035492.jpg

[PR]
by olivelight | 2009-03-26 10:35 | NEKO
写真家・星野道夫
昔、ガイアシンフォニーという映画で星野さんの事を知った。

今日たまたま早朝に目が覚めてネットのテレビ欄を見てそれを知った。

http://tv.yahoo.co.jp/program/104706/?date=20090324&stime=0505&ch=8208

ガイアシンフォニーをまた見たいな。
新作を幾つか見ていないから。
[PR]
by olivelight | 2009-03-24 04:41 | 感じたままに
こころみたいな
心みたいなものが
揺れるとき
何もないことが寂しくなる

心がみたいなものが
見えるとき
何もないことに安らげる

心の花

安らげないときは
仕方ない

花もまた
センチメンタルになるのだろう

いや それこそが
花の本質かもしれない

咲くときも散るときも
時の風に揺れながら

花は豊かに
生きているのだろう

時間という豊かさの中で

目に見えない
与えられている
全ての中で
[PR]
by olivelight | 2009-03-22 12:52 | 言の葉
MOMOを観た
有名だけど初めて観た

「逆」の言葉と出会う

近頃のキーワードはここにあったのね

形なき生産性と関与しないものが花ならば
私の人生は花だったのかもしれない

誰の人生もまた

花は一人では気が付きにくい

優しくそっと
心の花を大切にするのは
私の責任


花をそっと
大切に生きよう

それが
生き方というもの
なのかもしれない


逆のこと

目に見えない
形のない
触れられず
残らない


まるで花のように
今を咲いてる



この花をただ
大切に
[PR]
by olivelight | 2009-03-22 12:41
アトランティスな独り言
f0108149_1017070.jpg

以前、クリスタルのエネルギーの過剰?な共振がアトランティスが海に沈む切っ掛けになった…
というようなビジョンを視たことがある。

それは高度文明の中での人為的なものだった。

今日の夢は地球サイドのエネルギーの夢だった。

京王線でうとうとしながらふと思った。

クリスタルのエネルギーを利用して人為的に地球のエネルギーをコントロールしようとしたのが崩壊の理由じゃないだろうか。

人為に地球という宇宙のバランスにのっとって存在する星をコントロールする。

それはいくら理由が崇高でも、意識で無意識を意図的に扱おうとするような、不自然なアンバランスを引き起こしたのではないかな。


あ、もう駅に着く。

独り言終了。

今日はスピマの日だ。

春だなぁ~。
[PR]
by olivelight | 2009-03-21 10:17
アトランティアンな夢//オーラソーマ、ミニ・リーディング
今朝の夢は海の夢だった

3、いや、4~5mの黒い細長い鯨と戯れた
私はいつの間にか自分の意識が拡大して、その鯨を尾のほうや頭に近い背の左右に意識で触れて、自由にコントロールして遊んでいた
それはゆったりとしながらもじゃれあうような感覚
大いなる海に浮かぶ鯨が、可愛らしい小さな愛しい生き物の一つだと感じていたような

そして海底都市を見た
それはローマのように既に名残だった

海底にはいくつもの大きなリング状のところが在るという
私はその一つ、半分だけ残る遺跡を見ていた
その遺跡は半円だけ壊れたように残っていたが、確かにリング状の線が確認できた
これらは地球のエネルギーと繋がりあうエネルギーポイントの役目だったという
それらが海底に沢山あり、そこから文明に携わる人々は
地球との活発なエネルギーのやり取りをしていたようだ


そんな夢を見て、ふと”アトランティアン”と検索したくなった
すると「オーラソーマ ミニリーディング」にあたった
http://www.aura-soma.co.jp/reading.html

久々にアトランティスな夢見たな~~~。
太陽が昨日おひつじ座に入ったんだろうな。春分だから。
それはホロスコープの一年の始まりだ。
扉が開いたのだろうか。
きっと全体的に大きく変化しているんだろうな。

のび太がドラえもんと海底都市を見つけて、誰にも信じてもらえなくて
二人だけの秘密にした、て話しも夢の起き掛けに思い出した。
あれはなんか胸に響いた。忘れられない話しだったな。


以下は今の自分をメモしておこうと思った

More
[PR]
by olivelight | 2009-03-21 08:41 | 感じたままに