S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
ライフログ
新年の抱負
夜中のスーパーでの買いものが習慣になっている今日この頃。

1階を何とかしようと企てつつ、そこでモグモグと購入したものを食べていた。

食べ終わりふと「OSHO ZEN TAROT」が目にとまる。
随分と触ってなかった。

今の私へのメッセージを引いてみる。





「CELEBRATION<祝祭>」
風と雨の中で踊っている3人の女性の絵は、祝祭は外の環境に一切左右されない事を象徴しています。本当の祝祭は、先ず内側の深いところで体験された喜びから湧き起り、歌い踊り笑い、感謝の涙も溢れます。このカードを選んだ時は生を祝う機会と、それを他に感化し、更に広めて、開かれていく事を現します。
少しの愚かさと少しの智慧はいい。その正しい組み合わせがあなたブッダにする・・・。


適当に飛ばしてくっつけて書いている。
あとで今を読み返す時にイイだろう。
きっと後で更に意味が深く分かるのだから。

この解説を読んでいる時に、ふと手帳と目が合う。
それは去年から昨日までの『13月の暦手帳』だった。
ここしばらくずっと置き去りにしたままだったのか。。。と言う事さえ忘れ。

もしかしたら去年の私の豊富が書いてあるかもしれないと思った。
去年がいったい何に彩られていたのか、私は何を意図したのか全く覚えていなかったから。

すると手帳の初めの方に自問自答の言葉があった。
日付けは8/23。まだエクトンにもミスティカに行くと思っていなかった時だ。

「生きていることの苦痛を味わいながら、私は何を望んでいるのだろう。
誰も見たことのない世界が見たいのか。誰も知らないことを知りたいのか。
私は神になりたいのか。否、私は私になりたいだけだ。私の感覚を伴いながら、私は私であることを味わい、私の神殿に帰りたいのかもしれない。

人を導くとは何か。チャネリングとは何か。私のこの問いかけとは何なのか。ただ語り合う行為の中に、私は何を見出しているのだろう。私は私が感じている世界を築いているのか。
生きることを伴いながら、音楽が流れるように、それを私に許そう。

私は私を許す。私に私を、私のままに、このままに。
生きていることの苦痛。このトラウマ。感じられないことの苦痛。この麻痺。
トラウマを抱き麻痺を起こす。自分を抱き愛を起こす。
愛を抱き自分を起こす。トラウマの中に愛に萌えた自分がいる。

存在。この儚く美しいもの。生きたいだけ生きればいい。
どこまでも儚い星のように、命は輝き続けている。
踊りながら芝居をするように、振舞いながら唄えばいい。
愛の歌を、間違えながら、たどたどしく、その声で、踊ればいい。

意味の無い事を書きなぐる、この快感。忘れなければいい。
今ここにいる私というものを。ここに私がいると言う事を。
しとめる  打ち落とす  生きながら死ぬ  感覚のままに
許しのままに  痛みのままに  愛のままに」


闇の中、薄く感じる光をたよりにもがいていた時なんだな、て思った。
文章にもとりとめがない。
しかし、私なりに自分自身に誠実に生きようとしていたのだと思った。
感覚的で意味も無く、何を書いているのか最後は全く分からないが、おそらくその時そう感じていたのか、とだけは思う。

もがく事もまたアリなのだと、自分自身に教わるメッセージだ。


そして、他のページも続けて見て、最後の方のページをめくった。
すると意外なことに、そこに「今年の目標」と書かれていた。

それは8/1、友人にメディスンカードという、ネィティブアメリカンと縁の深いアニマル達をカードにしたもので、自分のトーテムアニマルだったかな?それを調べた内容だった。

東:ヘラジカ 南:トカゲ 西:オオヤマネコ 北:アナグマ
上:アルマジロ 下:ウサギ 内:スパイダー

このアルマジロが「自分と他にアルマジロの鎧を持つ」と言うメッセージで、まさにエンパスオフって感じがして面白かった。
他にもスパイダーは「創造せよ、創造せよ、創造せよ!」とか。
ウサギは「恐れているものを正面から見て、何を恐れているか見たとき、それは恐れでなくなる:恐れを見て大地に流す」
アナグマは「我慢している感情があるなら外に出す」というかなり攻撃的な意味合い。まぁそんなこんなんで。

そして最後に、ちょっと書くのが恥ずかしくなるような、思わず笑ってしまう目標が掲げられていた。たぶんメディスンカードから気になる一文を集めたのだと思う。

『聖なる自分と繋がる』
『愛の戦士になる』
『ヒーラーとしての独立』
『愛による自立』
『私の神を描く』
『愛の生活を送る』
『私を愛する(肯定しながら)』

そして『愛に生きる』と書いて○してあった。

誰か助けてくれ~!!って言うくらいベタな目標だった(笑)。

とくに「愛の戦士」て誰だよっっ=3  そいつはナンダヨ=3
もう自分がオカシイ。
ハイ、カワイイ、カワイイ。愚かな子はカワイイ。

でも確かにそうだったかもと思う。
そういうエネルギーがあったから、目標としてそれを書いたのか。
書いたからそういうエネルギーが流れたのか。  

絶妙に両方が兼ねあっているのだろうな。呼吸。呼応。

だからやはり今年も目標を持つのがイイのだと思った。
その為のシンクロニシティーだろう。

OSHO カードを引いてみた。
Osho禅タロットちなみにここで引けます

『No-Thingness <無>』
「隙間の中にいると、方向を見失い、恐くなる事すらあります。この先にどのような選択と可能性が待ち受けているのか、そのヒントすらつかめません。しかし宇宙が創造される以前から存在していたのは、まさに純粋な潜在能力という、この状態だったのです。今あなたに出来る事はこの無の中にリラックスしているということだけです。言葉と言葉の間にある、この沈黙の中に落ちること・・・出ていく息と入ってくる息の中間にある、この隙間を見守る事です。そして、その体験の空っぽの瞬間を、ひとつひとつ大切にしましょう。神聖ななにかが、まさに生まれようとしています。

無とは何も無いということではない。それは全てだ。あらゆる可能性を脈打っている。それは絶対的な潜在能力だ。それはまだ顕現していない。だが全てを含んでいる。初めに自然があり、終わりに自然がある。だとしたら何故その中間でそんなに大騒ぎをするかね?無から無へ、それが旅のすべてだ」


真っ暗な、絵が何も描かれていないカード。

潜在能力・・・最近ずっと言っていた潜在意識を信頼することとかぶる気がする。この隙間の闇をわたしは「宇宙」と言っているのだろな。

自分の中の潜在意識を信頼する事は、自分の宇宙を信頼することであり、それは潜在能力が動き出すことを許すということなのだろう。

ふと聖句を思い出した。

「先ず混沌があった。そして光が生まれ、さらに言葉が生まれた。言葉からあらゆるものが創造された」

あれ、すごい作っちゃっているかも。こんな聖句はないか。でもこういうイメージが来た。

潜在意識という混沌の宇宙に、アクセスするのが言葉であり、そして創造のプロセスが個人の宇宙で起こり出す。

光とはなんだろう。。。ああ命かもしれない。Spritかもしれない。

そうか潜在意識からSpritにアクセスする言葉が個人神話の創造を生むのか。個人神話とは、この場合、目覚めた意識で送る「人生」だろう。


では私の今年の目標は。。。

潜在意識を信頼し、潜在能力が発動するのを自由にする。
Spritにアクセスし創造を呼ぶ言葉を手にいれる。
宇宙と私を絶対的に信頼する。
愛と情熱を持ってライフワークができるように。
スピリチュアルハーバリストになる夢が具体的になりますように。
この全てに安心して身をゆだねてリラックスしている。

「スピリチュアルハーバリスト」それって一体なんなのか?
私も知らないけど、魂がものすごくそれを望んでいるのは感じる。
とりあえずこんな感じかな。

サヨナラ去年の自分!
おはよう今年の自分!

「始まり」のエネルギーって、いつもギフトだね☆







[赤い磁気の月]の年 磁気の月 1日(日)

KIN209 1)磁気の  赤い月ー赤い月

赤い月ー赤い月
「新しい流れ、清める、浄化、痛みを新たなエネルギーに変え、新しい展開を起こす力が流れる中において、その力が二重に働く日」

1)磁気の : 意思決定  始まり  スピードのある決断 
         この日に何を感じ、何をしたか13日間尾を引く。
         何かを始める最初の一歩。
         なんだか分からないけど、何か始まる日。



【キンの書】
私は清めるために統一する
流れを引きつけながら
普遍的な水の処理を封印する
目的の磁気の音で
私は自らの二重の力に導かれる




~~~~~~~~~~~~~~~~~


The vision by channeling



おはよう
新しい朝を
あなたと共に

おはよう
新たなエネルギーが満ちる
今日という日を

おはよう
昨日までの事は流して
今日を生きよう

明日も明後日も
その後も
新たなエネルギーがあなたを包む

おはよう
新しい目覚め
それを自分にプレゼントして

あなたがあなたとして生きる
大切な朝

おはよう
宇宙がそのことを祝っています

夜明けはいつでもあなたのもとを訪れ
その魂をノックする

おはよう
目覚めるということは
光の中で
散歩するように
ただ心地良い

おはよう
何も特別になる必要は無いんだよ

あなたのままに生きよう

あなたのままに

あなたのままに


おはよう

あなたの

夜明けだ
[PR]
by olivelight | 2006-07-26 01:23
<< 今年の一年のカード(エオラ) 時間を外した日 >>