S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
ライフログ
まだ早い

ふと浮かんだ言葉

”まだ早い ”






焦るとは意識的な時間と無意識的な時間の
感覚のずれだろうか

意識では遅すぎるのでは、と思っていることも
無意識的な側面では早すぎるのかもしれない


安心して生きているとは
そのギャップが少なくバランスが取れている感じだろうか


”ハーモニー ”

という言葉が浮かぶ

意識と無意識の調和だろうか


不安定ななかに静かにとどまれることは
すこぶる安定した意識の土台が必要だろう

それは無意識の働きを信頼した
意識的な働きの力動


早くしたいのではない

土台の築きの不安定さに耐えられず

つい気持ちだけが動いてしまうだけなのだ


進みたいわけではないのに進もうとするのは
不安定な感覚にとどまっていることの違和感に
耐え忍べないからだろう


けれども
不安定さの受容こそが
安定の土台の礎であったりする


だから
このまま変化を焦らずに
そこにいるチカラ


それをわたしは受けとろうとしている

そんな気がする







満ち溢れた月光が
静けささえも華やかに激しくさせる


貫くような月の光に
見えぬ奥まで顕になる


ここは何処かにある場所


声無き声が
響き渡る場所



沈黙の響き


静寂の音



これといった理由もなく
揺れ動く心の場所



月の光の抱擁に
顕なままに己を知る場所




声なき声が
揺れる沈黙を
感情的に語る





月の光の

満ち溢れる中で
[PR]
by olivelight | 2010-01-31 00:51 | 感じたままに
<< 学びの旅 ふみとどまる >>