S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ライフログ
明日10/4 第2回発達障害サポートコーチング研究会
第2回発達障害サポートコーチング研究会
「コーチングを活用して、当事者へ寄り添いましょう」

主催:就労支援推進ネットワーク
   発達障害児支援 アカンパニスト
後援:コーチングSERERE
   発達障害児 親の会&サポーターの会 ピースフル

 



発達障害者の方へどのような支援をするのがよいか、この課題は大きなもの
であり、答えが出ていないのが現実かと思います。

 そこで、今回はコーチングのスキルを使って、発達障害の方に寄り添ってい
く方法を、実践報告を含め意見交換を行います。「当事者に寄り添う」といい
ながら、「当事者を自分に引き寄せてしまう」ことも無いとは言えないのが現
実です。
大石稜子さんの小学校教諭時代、担任として教室にコーチングを導入していっ
た経験をふまえ「当事者に寄り添う」ことを改めて考え直していきたいと思い
ます。
 ぜひ、発達障害者の支援を日々考えている保護者の方、学校関係者の方、福
祉施設の方、企業の方など、あらゆる分野の方のご参加をお待ちしております。
また、当事者の方の参加も大歓迎です。ぜひお越しいただき、一緒に支援の方
法について考えていきませんか。

■日時:2009年10月4日(日)13:30~16:30(受付13:15~)

 13:15    受付開始
 13:30-13:40 主催者挨拶
 13:40-14:00 参加者自己紹介 *参加者が多い場合には省略いたします
 14:00-14:30 実践報告1(サポートに役立つコミュニケーションスキル)
        「当事者を理解して寄り添えるコーチングスキルの紹介」
           大石稜子(コーチング SERERE 代表)
 14:30-15:00 実践報告2(支援体験談の報告)
        「アルバイト就労を支援する寄り添いのポイント 」
           小林浩一(就労支援推進ネットワーク 理事長)
 15:00-15:20 休憩(名刺交換など)
 15:20-16:00 質疑応答・参加者のフリートーク
 16:00-16:30 振り返り・まとめ

■場所:すみだ産業会館 第1会議室
    〒130-0022 東京都墨田区江東橋3丁目9番10号
    http://www.sumidasangyokaikan.jp/info/access.html
    JR総武線、錦糸町駅南口前

■コーディネーター:藤沢悠実子(コーチ/精神保健福祉士)

■定員:40名(定員になり次第締め切ります)

■参加費:2,000円(主催・後援団体会員、学生1,000円)
  *当日お支払いください。

【就労支援推進ネットワークとは】 http://www.shuro-shien.net/
 働きたい人がその個性にあった最善の就労サポートとキャリア教育を受け、
 安心して就労できることを支援します。また、障がいを持った当事者、保
 護者、学校、受入れ企業などの関係する人々が交流できる機会を設け、関
 係するすべての人たちの悩みを解決することをめざします。

【発達障害児支援アカンパニストとは】 http://www.accompanist.jp/
 accompanist:伴奏者という意味のごとく、個々の未来を共に奏でる伴奏をし
 たい、という思いから作られ、発達障害(ADHD,LD,高機能自閉症など)を持
 つお子さんと家族の気持ちに寄り添い共に歩んでいく会です。
 常に個々のお子さんの成長に合わせた学習支援やご家族のための
 情報交換会や勉強会、講演会などを開催しています。

★お申込み方法
 申し込みフォームより申し込む
http://shuro-shien.net/?page_id=197

★問い合せ先
 就労支援推進ネットワーク 事務局 小林浩一
 Tel 042-578-4908 / FAX 020-4669-6822
 e-mail seminar1004@shuro-shien.net
URL:http://www.shuro-shien.net/
[PR]
by olivelight | 2009-10-03 09:17 | 感じたままに
<< 月に逢う道 昔の今日のメッセージ >>